どのようにOBDSTAR ET-108 USB Inspection CameraでX300 DPを検査しますか

どのようにOBDSTAR ET-108 USB Inspection CameraでX300 DPを検査しますか

1. OBDSTAR X300 DP / DPパッドを開き、メニューに入り、 “Endoscope”をクリックして更新します。(ET108 USB検査カメラを使用する前に、内視鏡のバージョンが最新のソフトウェアバージョンであることを確認してください。)

 

2. USBケーブルをOBDSTAR ET-108 USB検査カメラとX300 DP / DPパッドと接続します。
3.終了したら、テストを始めることができます。